アルキラ社は2018年にAmir Khan とAtif Khanによって設立されました。彼らはビジョンを持ったコンピュターネットワーキングチームとして、Viptela社を創設し、何十億ドルものSD-WANの市場を構築しました。Viptelaが2017年にシスコに買収された後、彼らは、カスタマーが抱えている次の問題を解決する時が来た、と考えました。

ストーレッジとコンピューターは進化し、クラウドフレンドリーで、クラウドのように振る舞うまでになりましたが、ネットワークは取り残されたままです。そこで、ネットワーククラウドというアイデアが生まれました。

アルキラはネットワーククラウドを提供し、ネットワークをクラウド用に改革しました。初の、統合されたグローバルネットワークインフラストラクチャーとして、as-a-serviceで、オンデマンドなハイブリッドやマルチクラウドへの接続、統合されたネットワークとセキュリティサービス、エンドツーエンドの可視化、コントロールとガナバンスを提供します。

“アルキラ”はオーストラリアのアボリジニ語で青空という意味で、そこは太陽の当たる幸せな場所だと言います。新たな出発を、“青空”のように突き抜けた、真の革新とビジョンで祝福するという思いを込めて、この名前を選びました。

私達のビジョンはまさしく、ネットワークを改革する事に他なりません。マルチクラウドに対応出来るネットワーク、それは、クラウドのように動作し、クラウドのようにas-a-serviceとして消費されるネットワークを意味します。

何ヶ月ではなく、数分で、あなたとクラウドをつなぐ事の出来るネットワークです。ファイアウォールのようなサービスが、クラウド内で生き物のように拡張する事をサポートするネットワークです。構築するのではなく、ただ、キャンバスに描くだけのネットワークで、エンドツーエンドの可視化とガバナンスのあるネットワークです。まさに、as a serviceとして提供されるネットワークそのものです。

将来のネットワークへようこそ。アルキラへようこそ。

リーダーシップ

Amir Khan

President, CEO & Founder

Amir Khanはコンピューターネットワーキングのビジョナリーであり、Viptelaを設立しその CEOを務めました。Viptelaは、クラウドファーストの Software-Defined Wide Area Networking (SD-WAN)ビジネスで市場のトップに踊りでた後、シスコに買収されました。SD-WAN の市場が80億ドル相当になると予測をした鋭さで、Amirはネットワークがクラウドへの旅の妨げになると認識し、CTO の Atif Khanと2018年にアルキラを設立し、クラウド時代のネットワークを再開発しました。Viptela設立前は、シスコ、ジュニパー、ノーテル社でリーダーシップを発揮しました。彼は4つの特許を保持しています。ボルダーにあるコロラド大学から、電気工学の MSを獲得し、またミシシッピ大学から電気工学の BSを取得しています。

Atif Khan

CTO & Founder

Atif Khanは市場へ画期的なネットワークソリューションをもたらした経験豊かなネットワークルーティングの専門家で、最も洗練され最大規模のグローバルネットワークのアーキテクチャをデザインしました。アルキラのテクノロジーのビジョンと全体のエンジニアリングとクラウドサービスエクスチェンジの製品開発を担当しています。Atifは Viptelaの創業メンバーの一人で、そこでテクノロジーとソリューション事業部の VPを務めました。世界級でクラウドファーストの拡張性のある SD-WANソリューションをアドバンスルーティング、セグメンテーション、セキュリティ機能を盛り込んで開発しました。また彼は Viptelaがシスコに買収された後、シスコのエンタープライズネットワーキング部でシニアディレクターを務めました。Viptela以前はアルカテル、ファーウエイ、ジュニパー社で仕事をし、ルーティング、セキュリティ、マルチキャストで、7つの特許を取得しています。ボルダーにあるコロラド大学からコンピューターサイエンスの BSを取得しています。

Manan Shah

VP of Product Management

Manan Shahはアルキラでプロダクトマネージメントのヘッドを務めています。様々なネットワーク、クラウドコンピューティングの会社でプロダクトマネージメントや、リーダーシップ・人材育成管理において20年以上の経験を有します。SD-WAN, SaaS, IaaS のネットワーク製品を扱い、画期的な技術を市場にもたらしました。彼は Viptela とシスコで、プロダクトマネージメントのディレクタ
ーを、また、Citrixと Brocadeではプロダクトマネージメントを務めました。Manan はミシガン州立大学から、電気工学の修士号を取得し、セキュリティとネットワークマネージメントで3つの特許を取得しています。

Danielle Kramer

Head of Sales

Danielle Kramerはアルキラの営業のヘッドを務めています。彼女は26年の営業実績を持ち、SD-WAN や Unified Communicationといった disruptiveな技術の営業戦略の実践に焦点を置きながら、ネットワーク業界でリーダー的存在を務めて来ました。Viptela では West Region を担当しました。また1998年以降、シスコで多大な業績を残しました。営業成績はいつもトップ5%。ウィリアムスミス大学で、学士号を取得し、Phi Beta Kappaのメンバーで、NY Timesにも彼女の記事が掲載されています。

Himanshu Shah

VP of Engineering

Himanshu Shah はネットワーク業界で20年以上の経験があり、アルキラのエンジニアのヘッドです。拡張性のあるネットワーク、ルーティング、mobility protocolの構築を専門としています。アルキラに入社する前は、Viptelaのエンジニア部門の創設メンバーとして、チームが、業界をリードする SD-WAN ソリューションのデザイン・実装をする事を助けました。Viptela の吸収合併後は、SD-WAN を統合した様々なシスコのソリューションのプランニングと企画に貢献しました。Viptela に入社する前はアルカテル・ルーセントやジュニパーで、シニアエンジニアとして活躍し、モバイルゲートウェイ(LTE )製品のスピーディーな開発・実装に貢献しました。彼はケンタッキー大学から、コンピューターサイエンスの MSを取得しています。

Ramakanth Gunuganti

Chief Software Architect

Ramakanth Gunugantiはアルキラのチーフ・ソフトウェア・アーキテクトで、ネットワーク、セキュリティ、プラットフォーム、クラウドコンピューティングの20年以上の経験があります。彼はクラウド内部のネットワークを熟知し、自分の経験を活かしてエンタープライズにおけるクラウドネットワークの問題を解く事に情熱を持っています。Ramakanthはマイクロソフトで100Gbpsまで拡張する Azure ExpressRoute Directの構築に Principal Engineerとして参加した後、アルキラへ入社。それ以前はシスコ(Insieme)のエンジニアのディレクターで、ACIを構築しました。またジュニパーでは Distinguished Engineerとして活躍。彼は6つの特許を持ち、サンアントニオにあるテキサス大学で、コンピューターサイエンスの修士号を取得しています。

Santosh Kumar Dornal

Head of Software Test & Devops

Santosh Kumar Dornal はコンピュータネットワーキング業界で12年以上の経験があります。今はアルキラで、ソフトウェアテストと Devopsチームのヘッドを務めています。彼は SD-WAN, クラウドネットワーキング、モバイルゲートウェイにおいて、多大な経験を持っています。それ以前はViptela で拡張性のあるソリューションの構築、クラウドへの接続問題の解決、カスタマーのスムースなソリューションの導入に責任を持っていました。Viptela 以前は、Starent Networks (後シスコに買収)、ジュニパー、イクシアネットワークスで仕事をし、LTE technology の先駆者として活躍し、世界級のモバイルゲートウェイを構築する事に貢献しました。インドの JNTU から Electronics and communications において B.Tech を獲得し、I2IT Puneからコンピューターネットワーキングの MSを獲得しています。

パートナー情報

アルキラデモ

ネットワーククラウドの実際の動きを見て下さい。

クラウド•スペシャリストとの、30分のデモを御予約下さい。マルチクラウドネットワークのプロビジョニングが、何ヶ月もかかるのではなく、たった数分になるのがわかります。

  • マルチクラウドのプロビジョニングを、数ヶ月から、数分へ
  • グローバルクラウドネットワークをシンプルなas-a-serviceとして消費し、初期導入コストや、CAPEXを削減します。
  • クラウドに移行する際に必要な、エンタープライズ級のセキュリティを確保します。